治験スケジュール オンライン登録

月~金:0900-17:30
日本語直通(英国内から) 08000 273747
日本語直通(英国外から) 0044 8000 273747
アドレス: japanese@richmondpharmacology.com

MENU

治験の謝礼金は割りがいいのか?

4th July 2019



治験ボランティア各位

治験の謝礼金(協力費とも言う)が割高なのは、
「きつい薬を飲まされるから」
「謝礼金が高い方が危ない」
などと言われますが、

謝礼金の額の最終決定権は治験会社(臨床試験会社)ではなく、
イギリスなら、倫理委員会という国の機関が持ち、
治験会社が提示する額を許可しないと治験を実施できません。

ちなみに今年上旬に実施したウィルソン病の治験は、

11泊x2回 = 4400ポンド

でしたので、

1泊=200ポンド
治験参加中は24時間拘束されますので、
1時間=8.3ポンド

時給で換算すると約1150円ほどです。

また入所していない期間も食べ物や飲酒への制限がありますので、
治験に参加した事がない人とっては、
思っているほど楽ではないかもしれません。